特 集 
熱を帯びるフュージョン開発

■フュージョンエネルギー・イノベーション戦略
〜核融合に関する初の国家戦略〜
内閣府 科学技術・イノベーション事務局 参事官/文部科学省 研究開発戦略官
馬場 大輔
■国際熱核融合実験炉ITERプロジェクトが拓く道
ITER国際核融合エネルギー機構 副機構長
鎌田 裕
■研究開発と人材育成の学際化
大学共同利用機関法人 自然科学研究機構核融合科学研究所 所長
吉田 善章
■核融合スタートアップの台頭と人類の未来
株式会社Helical Fusion 代表取締役CEO
田口 昂哉

徹底分析
最新の科学技術に基づく速報
核燃料サイクルと核不拡散の両立
−ウランおよびプルトニウムを「軍民両用」から「軍民分離」へ−
東京工業大学 名誉教授
齊藤 正樹

ル  ポ
アメリカ
「ルイス・クラーク探検隊 最終回」
ルポライター
麻木田尚太

巻頭インタビュー■
「原子力に舵を切る仏と廃止した独」
 
一般社団法人 海外電力調査会 会長
壹岐 素巳
随筆■
「すれ違う東海道新幹線
橋爪 吉博
  「イタリア・シチリア紀行」
水戸 秀行
書評■
「「原子力」のことが一冊でまるごとわかる」
久保田 浩二
「移動縁が変える地域社会 関係人口を超えて」 柳原 さえ
連  載
エネルギー雑感43■
「帆船 −風を利用する−」
宮野 廣
一刀両断■
「グリーン水素は再生エネを救うか?」
小野 章昌
原子力なんでもQ&A143■
「高レベル放射性廃棄物処分とは」
岡本 孝司

カナダ便り134■
「カナダでも若者は声を上げる。パレスチナを救えと」
長崎 晋也
理科教育雑感53■
「理科で取り扱う植物-3」
千葉 秀一
百花繚乱■
「光の代償」
村上 佳
内外石油事情78■
「国際紛争の原油価格への影響は軽減
中東ガイアナ沖の原油生産は増加中」
根井 寿規 放射線アラカルト■
「映画「オッペンハイマー」」
古田 悦子
中東最前線103■
「核兵器論争が活発化」
池滝 和秀
世界のガス産業 75■
「エジプトのLNG輸入再開と今後の動向」
大先 一正
海外エネルギー事情137■
「ウクライナ」
東海 邦博
エネルギーと社会・暮らしと経済■
福島第一原子力発電所リポート■
数学のふしぎ19■
「色々な平均」
石井 卓
資料■
「2024年 世界報道の自由度ランキング」
編集後記■
Jump to top
| HOME | >> | Energy Review toppage | >> | newmagazine Contents |